「保護犬のわんこ」プロジェクト

🐕💫
以前、プロジェクトのパンフレットを受け取ってくださった杉本 彩( @sugimoto_aya0719 )さんの署名活動「動愛法の厳罰化とアニマルポリス設置」の請願の受理が再開されており、締切りが7月6日(金)に迫りました。
前回ネット署名のみの方は、もう一度、署名用紙での真筆(直筆)で署名のご協力をお願いします、とのことです。
ご自身の判断でご協力下さい。
ーーーーーー
署名用紙は、Evaさんのサイトよりダウンロードできます。
*あて先は署名用紙に記載されています。
ーーーーーー
以下リポストです②
.
昨日と本日、「動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化とアニマルポリスの設置を求める請願署名」を今国会でご採択いただきたく、紹介議員になっていただいた先生方に再度、陳情に行ってまいりました❗️
残虐な虐待事件はどのように行われているか、見るのが堪え難い動画も直視していただき、それらを面白おかしく称えている書き込みの詳細を見ていただきました。
法改正に必要な、殺傷罪を2年以下から5年以下に引き上げる根拠を、今後法制局とも議論して頂く中で、請願趣旨に書かれた動物虐待事犯という漠然としたイメージから、残虐性と異常性がどれほどすごいものなのか、その現実を直視して頂くことで、最終的には心でご理解いただくことが必要と感じたからです。
法の引き上げにあたり、5年前に法が改正されたばかりだから厳罰化の必要はない、現在2年以下をその倍以上の5年以下にすることは他の法律との整合性がとれないのではないか、などの意見があるのも承知しています。
しかし、現実問題、連日のように報道されている悪質な動物虐待をこのまま緩い刑罰で済ませることは、社会にとって大きな不利益以外のなにものでもありません。
誰のための、なんのための法律なのか、今一度、心に温度を持って動いていただきたく、祈るような思いで、私たちも一緒にこの辛すぎる動画を何度も再生し直視した二日間でした。
再開した「動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化とアニマルポリスの設置を求める請願署名」の期日は、
会期末に合わせ7月6日(金)が締切です。前回ネット署名のみの方は、真筆(直筆)署名をどうぞよろしくお願いいたします。
ダウンロードできない方は、Eva事務局まで是非ご連絡ください。お送り致します。
▼お時間いただいた議員の方々
[昨日]
木村弥生先生(自民)
[本日]
関芳弘先生(自民)
武村展英先生(自民)
木村弥生先生のご紹介で高橋ひなこ議員事務所
太田昭宏先生(公明)
中野洋昌先生(公明)
鰐淵洋子先生(公明)
江田康幸先生(公明)
國重徹先生(公明)
生方幸夫先生(立憲)
務台俊介先生(自民)
武村展英先生(自民)
北川知克先生(自民)
議員の皆様、どうぞよろしくお願い致し

#公益財団法人動物環境福祉協会Eva
#動愛法の厳罰化とアニマルポリス設置の署名
#動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化とアニマルポルスの設置を求める請願署名
#動物愛護法改正
#議員立法
#動物虐待は重罪
#請願署名
.
.
.
#元保護犬 #保護犬 #雑種犬 #繁殖犬 #里親 #犬 #愛犬 #rescueddog #adopteddog #保護犬のわんこ

🐕💫
以前、プロジェクトのパンフレットを受け取ってくださった杉本 彩( @sugimoto_aya0719 )さんの署名活動「動愛法の厳罰化とアニマルポリス設置」の請願の受理が再開されており、締切りが7月6日(金)に迫りました。
前回ネット署名のみの方は、もう一度、署名用紙での真筆(直筆)で署名のご協力をお願いします、とのことです。
ご自身の判断でご協力下さい。
ーーーーーー
署名用紙は、Evaさんのサイトよりダウンロードできます。
*あて先は署名用紙に記載されています。
ーーーーーー
以下リポストです②
.
昨日と本日、「動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化とアニマルポリスの設置を求める請願署名」を今国会でご採択いただきたく、紹介議員になっていただいた先生方に再度、陳情に行ってまいりました❗️
残虐な虐待事件はどのように行われているか、見るのが堪え難い動画も直視していただき、それらを面白おかしく称えている書き込みの詳細を見ていただきました。
法改正に必要な、殺傷罪を2年以下から5年以下に引き上げる根拠を、今後法制局とも議論して頂く中で、請願趣旨に書かれた動物虐待事犯という漠然としたイメージから、残虐性と異常性がどれほどすごいものなのか、その現実を直視して頂くことで、最終的には心でご理解いただくことが必要と感じたからです。
法の引き上げにあたり、5年前に法が改正されたばかりだから厳罰化の必要はない、現在2年以下をその倍以上の5年以下にすることは他の法律との整合性がとれないのではないか、などの意見があるのも承知しています。
しかし、現実問題、連日のように報道されている悪質な動物虐待をこのまま緩い刑罰で済ませることは、社会にとって大きな不利益以外のなにものでもありません。
誰のための、なんのための法律なのか、今一度、心に温度を持って動いていただきたく、祈るような思いで、私たちも一緒にこの辛すぎる動画を何度も再生し直視した二日間でした。
再開した「動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化とアニマルポリスの設置を求める請願署名」の期日は、
会期末に合わせ7月6日(金)が締切です。前回ネット署名のみの方は、真筆(直筆)署名をどうぞよろしくお願いいたします。
ダウンロードできない方は、Eva事務局まで是非ご連絡ください。お送り致します。
▼お時間いただいた議員の方々
[昨日]
木村弥生先生(自民)
[本日]
関芳弘先生(自民)
武村展英先生(自民)
木村弥生先生のご紹介で高橋ひなこ議員事務所
太田昭宏先生(公明)
中野洋昌先生(公明)
鰐淵洋子先生(公明)
江田康幸先生(公明)
國重徹先生(公明)
生方幸夫先生(立憲)
務台俊介先生(自民)
武村展英先生(自民)
北川知克先生(自民)
議員の皆様、どうぞよろしくお願い致し

#公益財団法人動物環境福祉協会Eva 
#動愛法の厳罰化とアニマルポリス設置の署名 
#動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化とアニマルポルスの設置を求める請願署名 
#動物愛護法改正
#議員立法
#動物虐待は重罪
#請願署名
.
.
.
#元保護犬  #保護犬 #雑種犬 #繁殖犬 #里親  #犬 #愛犬 #rescueddog  #adopteddog #保護犬のわんこ

812

0

The end of the page