じゅう@ajluxud

[What I want] is [What I'll get]
From Taiwan / Rock'n'roll won't die
icon by mugnyさん

絵のよう。

#kenshiyonezu


0

鄭重宣佈對今年初的自己說了絕對不會相信的事就是喜歡上林遣都。

因為一部戲的演技而徹底喜歡上某個演員、想把他的作品全都找出來看、甚至還衝動跑去買雜誌這種事根本從頭到尾都不在我的人生清單裡。演什麼就是什麼,原來一個真正認真的好演員光是演技就能讓人著迷到這種地步,越挖掘越發現這人簡直從外表到想法到聲音語氣到本身個性都太讓我喜歡。遣都的魅力真是太可怕了,閃閃發亮的27歲。

真的是遲遲無法從おっさんずラブ(大叔之愛)的坑裡爬出來。連自己都意外的,有夠喜歡。

ドラマから俳優さんを好きになって、彼の過去の作品を全部見たくなって、毎日写真や動画を漁って、雑誌まで買うのは人生初です。自分の中で空前の林遣都ブームが来ているという。

別冊+act vol.29本当にやばい。罪悪感を持たずにダラダラと日々を過ごす男というテーマ。かわいい。かっこいい。尊い。素敵。最高。もう本当に好きすぎて悶える。

#林遣都
#hayashikento
#おっさんずラブ


7

我的宇宙星球床包來了,超級喜歡!從今晚開始睡在宇宙裡💫

新しい寝具セットが届いた。超お気に入り💫


13

過渡期。


4

從沒想過「前十字韌帶斷裂」這樣的字眼會出現在自己的人生當中。

有沒有好一點了?多久能夠恢復正常?以後會怎麼樣?就算這麼問我我也不知道。怎麼樣算是有好了一點,怎麼樣才叫做正常,從20幾天前完全斷掉的那一刻開始就已經永遠不正常了。現階段我不打算開刀,意即是斷掉的韌帶不會自然恢復原狀。雖然知道恢復正常走路是早晚的事,日後普通的運動也還可以,也知道其實同樣韌帶斷裂的大有人在,但一想到膝關節長期處在不穩定的狀況下,會接續傷到半月板、軟骨磨損、肌肉萎縮,提早出現膝關節退化之類的事,還是忍不住心情低落了起來。
.
「我看你現在還走得滿快的嘛」,我知道,完全沒有任何外傷的我,現在不需要柺杖不需要攙扶也能走路的我,看起來一點都不是大家想像中那種嚴重的模樣。自己也覺得似乎可以正常的走了,但是走著走著腳變成某個角度時又像是要拐到的那種恐怖感,始終如影隨形。老實說,這幾天精神上的壓力遠大於身體,我的腳已經不那麼痛了,行走的速度也加快了,可是我發現心中的不安與焦躁並沒有隨著時間消解。在看不到的地方受了傷,或許我比自己想像的要承受更大的打擊,我笑不出來,我一點都不想樂觀。彷彿下一秒就會徹底崩潰一樣,我就是這麼脆弱。

一個人在外生活為了不讓媽媽擔心什麼也不能說,就算是韌帶斷了我也不打算說。

謝謝所有關心我的人,但我暫時只想任性地拒絕所有話語。

まさか前十字靭帯断裂という言葉が自分の人生に降りかかってくるとは思っていませんでした。

手術をしなくてもいいけど、切れると自然に癒合することはない。膝の不安定性が残り続けます。こういう人もたくさんいることが分かってるのに、いろいろ調べたら、やっぱり思った以上に落ち込んでしまった。

具合が良くなった?回復までどれぐらいかかる?今どうしますか?正直聞かれても答えられない。20日以上経過した今、明らかな外傷がないし、杖など使わなくても歩けるし、歩くペースが少し速くなった。「まだ歩けるじゃん、そんなにひどくないだろう」みたいに周りから言われたとき、何とも言えない気持ちになった。確かにそうだけどそうじゃない。目に見えないところに怪我を負っている。本来あるはずのものが欠けている。

笑えない毎日でした。情緒不安定になってしまった。

お母さんに心配かけたくないから嘘をついた。
正直とてもつらいです。とても頑張りたくない気持ちです。

しばらく元気出そうにない。


2

東北の思い出④

4/30&5/1─新庄

カフェcommune AOMUSHI
新庄市エコロジーガーデン
最上公園
Guest House MINOMUSHI
小杉の大杉(トトロの木)
新庄ふるさと歴史センター
新庄最上漫画ミュージアム
ラーメン店末広(すえひろ)
げたぱん
新庄東山焼

昨年に続き今年も依頼されました。山形県の観光スポットを紹介する翻訳の仕事をやらせていただきました。ご縁がある新庄、実際に足を運んで、この目で見て、感じることはやっぱり嬉しいです。あまり時間がなくて遠くまで行けないのは残念でしたが、行ったところは全部よかった。

柿崎さんに車でいろんなところに連れて行ってもらいまいした。足を怪我した私のために、わざわざ車椅子を借りてくださり、 車椅子を押してくれる優しさに感謝しかないです。地元の観光振興に力を注いでいる姿にもすごく感動しました。尊敬します。初対面なのにいろいろお世話になりました。本当にありがとうございました。

是非また行きたいです。そしてもっといろんなところに旅してみたい。

#宮崎峻電影裡最喜歡的就是龍貓了


0

See u two months later.

一起努力活到那個時候。


0

膝蓋扭傷至今快2個禮拜,幾乎快忘了怎麼正常走路。怎麼也想不到人生第一次被送急診竟是在日本東北的醫院。

出事的當天是在荒吐的會場玩彈力的平衡木(如圖示),摔下來的時候,因為太害怕摔傷下意識用力,摔落時右膝往旁邊折反而嚴重受傷,當下聽到喀一聲心想完了該不會是骨折(所幸後來照了X光沒有),第一次摔倒在地痛到久久站不起來,被攙扶起來的時候發現無法出力,走動時膝蓋附近明顯有什麼東西移位或者脫落了,每走一步就會拐到,至今想起來還是覺得很恐怖。這種高度看似無害的東西也是可能造成這樣嚴重傷害的,請大家也務必要小心。

不知道是不是驚嚇過度竟也不覺得有那麼痛,覺得因為摔倒一直站不起來太丟臉了所以還能苦笑著,旁邊CHANNEL SQUARE攤位的大叔馬上過來問我怎麼了然後把我移到他們的攤位裡,一直安慰我沒事的已經幫我叫了救護站的人來,和我們聊天舒緩我緊張的情緒。後來救護站的小哥推著輪椅來了,就這樣一路請無數人群借過、慢慢推著我送回出口附近的救護站,在那裡待了一陣子後還是決定回仙台,等車時先出救護站到旁邊席地而躺,發車時間到的時候小哥還特地推著輪椅出來說要送我去搭車的地方,人也太好都要哭了。

第二天再度經過攤位時,大叔們遠遠就看到拄著柺杖的我和我們打招呼,結束後出來我們買了食物過去道謝,跟他們分享看到了想看的團,他們一直說太好了很替我們開心,應該是店長的大叔聽到我們是從台灣來的,還跟我們說之前宥勝去福島時還去過他家喝過兩次。聊得非常開心,最後他們甚至自掏腰包送我們他們牌子的紙皮夾,真的受寵若驚,也希望還有機會去荒吐或福島再見到他們。

不管是攤位的大叔們、救護站的小哥和阿姨、讓我慢慢上車還拿腳踏台出來的司機、安排我們坐在最前面的staff、開車載我們還借我柺杖帶出門的房東北北、整骨院笑容治癒的小哥、開車陪我去醫院的日本友人,還有一路攙扶我、每天幫我包紮、幫我拿一大堆行李的柳流,都讓我徹底感受到東北的溫暖,感受到人在需要幫助的時候有人主動幫忙是多麼令人感激的事。沒有這些人的幫忙我是哪裡都到不了的,雖然是這麼糟糕的意外,但如果沒有發生的話我就沒辦法體會這些事了。

醫院目前診斷是韌帶或肌腱受傷,照了MRI下禮拜才能知道結果,雖然不知道能不能就這樣康復還是要做其他處置,也不知道還要花多久時間,但也只能慢慢復健慢慢恢復。這兩個禮拜我的情緒起伏非常大,覺得各種勞師動眾麻煩別人很不好意思,失落的同時也氣自己是如此沒用。人還在日本的時候想著到底該怎麼獨自搭飛機回來面對後續的種種,心靈和身體變得同樣虛弱。脆弱的時候才發現自己根本不夠堅強,仍然幼稚得像個孩子。面對無止境的關心和詢問也讓我疲憊得很想逃離這一切,儘管一直想保持平靜要自己加油,但有時候還是會忍不住想哭。每天都在臨界點上,每天都希望睡一覺醒來腳就好了。每當別人問我有沒有好點了我都不知道該怎麼回答,受了傷才知道能正常走路是多麼幸福的事。

可以的話我一點都不想受傷,但我想會變成這樣是注定好的,所以我也只能繼續努力面對。希望一切恢復正常的那天能夠趕快來臨。

右膝を捻挫してから既に10日以上が経つ。普通の歩き方を忘れそうになるくらいだった。まさか日本の病院に行ってレントゲンまで撮るなんて思いもしれませんでした。

アラバキの会場で、バランス橋渡りみたいなものから転んで捻挫した(写真の如く)。転んだ時に怖くて反射的に力が入ってしまい、ガクッと膝が折れるようになった。転んでからとても痛くて立つこともできなかった。ぐっと支えてくれてやっと起き上がれたけど、力が入れなくて、めっちゃ変な感じで違和感があった。なんか骨が折れているか関節が歪んでいるかなと心配(レントゲンの結果は骨折じゃない)。今思っても怖い。このくらいの高さでも大きな怪我が起こる可能性もあるので、皆も気をつけてください。

捻挫したときすぐに助けてくれたのは隣のブースのCHANNEL SQUAREさん。救護所に連絡してもらったり慰めてくれたりしました。親切で温かく、私の緊張をほぐしてくれた。翌日挨拶に行ったら、いろいろ話してくださって嬉しかった。おしゃれな紙財布までもらってびっくりした。たくさんお世話になりました。本当に感謝しかないです。優しい皆さんに会えてよかったです。またいつか福島に遊びに行ける日が来るといいな。

CHANNEL SQUAREさん、車椅子を押してくれた救護所のスタッフさん、踏み台を持ってきてくれたバスの運転手さん、杖を貸してくれた宿泊先の主人、優しい笑顔で癒してくれた整骨院のお兄さん、車で病院に連れて行ってくれたともさんと柿崎さん、そしてそばで支えてくれて、重い荷物を持ってくれて、毎日包帯を巻いてくれたリュウリュウ。東北の人たちの温かさに感銘を受けました。無事台湾に帰ることができたのは皆さんのおかげでした。こうはなりたくないけど、怪我しないと成長しないかも。改めて人の助けってありがたいと思います。大変ですがいい経験にもなります。

でもやっぱり悲しくて悔しいです。普通に歩けることがどれほど幸せなことか。体も心も疲れているような気がします。こんな弱気な自分はまだ子供のままだ。

病院に行って、腱の損傷か靱帯損傷と判断された。同時にリハビリ治療も受けられます。とりあえずMRIの結果を待つ。なるべく早く治したいです。


5

東北の思い出③

4/28&29─ARABAKI ROCK FEST.18

想著夏天的VIP實在太遙遠了,在那之前絕對還想去一個沒去過的FES,相當衝動地臨時決定去荒吐。這次東北行的重頭戲,滿心期待了好久,沒想到第一天才剛到會場,連第二個舞台都還沒走到就嚴重摔傷膝蓋,完全無法行走之下只好直接搭車回仙台(受傷的事晚點再發)。當天什麼也沒得看,真的非常失落與不甘心,但更擔心的是明天也沒辦法看,都來到這裡了要我放棄[A]比什麼都還要痛苦。

回到仙台後去了整骨院,初步觸診沒有骨折,休息了一晚變得稍微能走路,於是依然決定拄著柺杖去第二天的荒吐。當然狀況並不是很好,可以說是完全用意志力在撐,但是只要還能走,說什麼都不想就這樣放棄。龜速前往位於最深處的大舞台,真的是走到天荒地老,非常羨慕旁邊跑步前進的人們。看[A]的時候很幸運地站到最前趴杆,如果搶不到最前真的只能去後面遠觀了。雖然這麼說很那個,但當看到距離五公尺內高清的他們出現在我眼前時,聽到那個熟悉的歌聲溫柔地唱著ハナウタ時,真的覺得一切都值得了。

比起「自己就是這麼拼命來看」這樣的心情,其實我只是單純覺得放棄的話我會後悔一輩子。因為發生了這樣的事,在很多人的幫忙之下才能順利來到這裡,也讓第一次的荒吐留下了深刻的感動。荒吐的氣氛和客群真的和其他音樂祭不太一樣,看到不少家庭一起來玩,強烈感受到東北人特有的溫暖,絕對還想再來雪恥。

VIP PARTYが待ち遠しすぎるから、その前にもう一つのフェスでドロスさんを見に行きたいという気持ちでアラバキに行こう!と結構衝動的に決めた。

とても楽しみにしていたのに、1日目に会場でひどく捻挫してしまい、痛くて歩けない状態でほぼ何も見ずに帰った(捻挫の話はあとで)。悔しくて情けなくて、帰るバスに乗った瞬間に涙が出た。そして頭の中で翌日ドロスさんを見れないのが何よりつらいってことばかり考えてた。不安で仙台に戻ってから整骨院に行った。多分骨は折れてないと言われて一安心。

2日目は少し歩けるようになったから、杖で行くと決定した。ものすごく遅いペースで、ゆっくり歩いてて、無事に最前取れて、めっちゃ近くでドロスさんのライブを見れて幸せでした。天気も珍しく良いし、最高にかっこよすぎた。生でハナウタを聞いた瞬間、洋平さんの優しい声に心が癒された。完全に気合いで行動したけど、本当に来てよかったと心から思った。

無理しても行かなきゃという気持ちよりも、ただこのまま諦めたら一生後悔するという思いが強い。これでいろんな人に助けられてここまで来たという実感があって、初めてのアラバキは感動しすぎて言葉にならない。喜びも悲しみも感激も痛みも、たくさんの気持ちを噛み締めて過ごした。アラバキの雰囲気は特別だった。暖かくて素晴らしかった。また必ずリベンジに行きたいと思います。

TOTALFAT→THE ORAL CIGARETTES→[ALEXANDROS]→雨のパレード→9mm Parabellum Bullet。楽しかったです。ありがとうございました。

#arabaki
#アラバキ
#荒吐


1

東北の思い出②

4/27─松島&仙台。

日本三景之一的松島,不過走的是省錢行程,就沒去搭船只有隨意晃一下而已。印象最深的是成排的むすび丸大軍超可愛。然後wifi機死掉了心情整個大受打擊,於是早早回仙台吃飯購物,民宿房東北北人超好還借我舊的wifi機讓我可以帶出門(痛哭),回想起來每天都在給他惹麻煩真的是有夠抱歉。仙台車站連接商場的大型環狀天橋步道很酷,晚上看有種未來世界感。當天去吃的喔蝦咧拉麵是心中的第一名。

日本三景のひとつとして有名な松島をちらっと観光。むすび丸がいっぱいいてかわいい。この日はポケットWiFiが故障してしまったのでショックで落ち込みました。でも宿泊先の主人のおじさんがポケットWiFiを貸してくれました。しかも外に持ち出すOK!本当に助かりました。暖かい優しさに感動しましたが、申し訳ない気持ちもありました。仙台駅の大きな歩道橋がすごい。夜に眺めたらなんか未来世界みたい。


2

「きょうだいですか?」って何度か言われた。

出会ってから1年も経たないのにね。可愛くて面白すぎていつも嫌な気分を忘れさせてくれるリュウリュウ。今回、いろいろ迷惑をかけてごめん。そして本当にありがとう。6日間ペアルックできて楽しかったけど、よく考えたら何だよこいつら!とツッコミたくなった。笑。大好き。また一緒に旅行に行きたい。
.
「你們是姐妹嗎?」 好喔我有自知之明我是姐姐 (by30歲又2個月) .

仔細回想認識才不到一年,就能像這樣一起到處玩,一起喜歡一樣的人事物,一起因為各種事爆笑,一起跨越各種亂七八糟的難關真的是不可思議。然後連續穿了六天的情侶裝這兩個人到底是有什麼事哈哈。

這次的旅行發生太多預料之外的遺憾,謝謝身邊有柳流我才能平安回到家,真的辛苦了。很疲憊但是很開心,下次再去雪恥!

ps 最後兩張是我精選的超可愛柳流☺️#回來慢慢補遊記


3