#Scipio.a.m@scipio.a.m

#tokyo_nature_photography I will pace down. Please do not follow.

owasuremono.blogspot.jp/

449 posts 3 followers 6 following

#Scipio.a.m

国分町
テレビだと楽しそうだけど調べ始めると甘くない情報に触れる
思った以上だ


0

#Scipio.a.m

人種差別問題で物議を醸したコールドスプリングハーバー研究所はこのアルバムのタイトルにある場所が所在地。
久しぶりに聞いてみたら一曲目が例の
Billy Joel - She's Got A Way (1971年)
失意の底で書かれた曲達


1

#Scipio.a.m

I remember.
https://youtu.be/MKCyUe4syc4


0

#Scipio.a.m

たまには面白いはなしもしよう。


10

#Scipio.a.m

今の職場のには気のいい人が多い気がする。
ああこの人腹黒いなってわかる人もいるけどまあそんなに気にならない。


16

#Scipio.a.m

「檻の中の花」


2

#Scipio.a.m

チームAとチームBがあった。
チームAは全員エンジニア。
チームBは微妙な構成。
そして仕事の内容的には差がものすごかった。
今時のエンジニアリングのエの字もわかってない人たちなのはすぐにわかった。
徐々に食い込んで洗脳していくしかない。
手始めにチームリーダーを口説かないとどうにもならないのだがここが最初の高い壁になった。
そうこうするうちにチームAで会話できる男が出来た。
彼と話をするうちにチームAとチームBは断絶しているのが問題だと仕事上の難点を聞かされ私は一計を案じる。
チームBの仕事は私のエンジニアキャリアにとっては申し訳ないけどごく控えめに言ってスキルシートに書けないレベルだった。
チームAの仕事はかなり変わっているが習得すれば何かに使える、転用したりするのに向いてる内容だった。
そのままではどこかで使えないが応用には行けそ。
応用と組み合わせは俺のとくなジャンルだ。
カンナエの会戦は2013年に組んだ弱フレームワークの元になっている。
紀元前の教科書のような戦争が俺の仕事の糧になっているのだ。
同様に野球もサッカーも俺には仕事のヒントになる。 「エンジンエックスでもファイルアクセス数はリソース消耗の大きな要素ですか?」
とは小野伸二(サッカー選手)のペナルティエリア近くで出すパスのアイデアを元にして発言している。
意味は 「このチームBのリーダーのアイデアは独善的で会社に取ってマイナスですね、そこを俺が否定的に言いますから乗ってきてください。二人の意見が一致すればリーダーの考えが揺らぎファイル分割を安易にしなくなり、かつ私の発言力がましてエンジニアリングがスムースに進みます」
だ。
だがこのパスは田町では強すぎた。
まるで中田英寿のパスのように平瀬が追いつけないのだ。
こりゃ参った、ここの選手は足が遅い・・・。
横浜で腹芸に勤しんでいた私は田町で軽いカルチャーショックに襲われる。
誰も言葉の行間を読めないのだ。
浜じゃ通じたのに。
ボヘーっとした人を相手に仕事をするのはたるい。
実績を示すにも時間がかかる。
私を理解できなければ私は使えない。
今でこそ無限ロードのAJAX実装だの地図にドロップピンだのタイプスクリプトだのサービス提案だのしているが、それは今の現場の責任者がエンジニアだからだ。
東北出身の経営者一家の一人なのだ。
そりゃ人を使えるし俺を知るにも時間はかからない。
ちょいと話をすれば扱い方はわかるって寸法だ。
あっという間に私はリードプログラマーみたいな立場になった。
横浜時代に戻った気分だ。
さて暗黒の田町時代だったがそれでも2017年11月まではいい現場に思えた。
色々火種はあったがうまく対応できているつもりだった。
チームAとチームBの断線原因だとNさんに言われたランチ会への参加をねじ込み、ランチに行きましょうと誘ってきた女性(その女性既婚者なのに・・・)にNさん交えて三人で良い?と申し出て、あ!っと思って女の子も誘った。
既婚女性と二人でランチなんて冗談じゃないよ・・・。
問題はコネクションの構築とチームAとチームBのリユニオンだ。
チームBは軍隊で言えば破壊的な古い兵器しかないポンコツ装備で戦っていた。
しかしモニターの向こう側に潤沢な装備を持ったチームAがいた。
ここと繋げば今まで断線してた連携が復活するし仕事もレベルが向上するだろう。
エンジニアリングの観点から言ってこれは非常に重要だった。
そしてうまく行きかけていた。
だが12月に最悪の奴がやってきた。

KYは人に羨ましがられたい心的欲求が高い。
ナルシストが自他の比較をせねば自分の立ち位置を確認できないのと同じで、この手の人間は比較する他人を設定しなければ存在できないから鬱陶しい。
しかもびっくりすることになんの中身も無いから比較自体がKYの主観に基づいていて勝利条件のパラメータが実態に合わない設定数値になっていた。
客観的に見える周囲からは滑稽でしかない。
おそらく前職で何かやらかしたんだろう。
あんな自慢しかしない男が前職の話を全くしないし、前職の職場の地理的な話になった時にあからさまに暗い顔をしていた。
出社初日に女ばかり見ていたところから想像するに女性でやらかしたんだろう。
だから若くて見栄えのいい女を捕まえて前職の連中を見返してやりたいのかもしれないと俺は思った。
想像だけどこんだけ自己顕示欲が高くて実態が伴わない上に他人の感情に全く配慮が無い冷血漢だから女性を人形やトロフィーくらいにしか考えていないはずだ。
捕まえた女を自慢したくてこんな調子なんだろう。
そう思った。

そして問題は肥大化した。
迂闊に近寄った女の子がターゲットになってしまったのだ。
KYは女の子の動作を真似する、良いと言ったアイテムを身につける、会社の中で後をつける、周囲に人がいなくなるとニヤニヤ話しかける。
私h二人だけにならないようにMTGの時間を調整した程だ。
めんどくさいったらありゃしない。
全員で話すときもその女の子の方を見て話す、その子がいつも座る席の隣に先回りして座る。
信じられないことのオンパレードだった。


1

#Scipio.a.m

高熱で朦朧としてる私に電話がかかった。
状況からして電話の相手は周囲に丸わかりだ。
それを見ていたヒヒジジイは嬉しそうにドアまで飛び跳ねて行った。
不細工が不細工に飛びな跳ねてドア前に行ったのには理由がある。
狙ってる女の子のが丁度ドア前に来るはずだったからだ。
飛び跳ねた理由は他にもある。
私に電話がかかった事をその女の子が不快に感じているだうからだ。

根っからの性犯罪者タイプはこう考えがちだそうだ。
「あいつさえ居なくなれば自分があの女の子を手に入れられる」
この程度なのだ。
だが狙いは外れた。
女の子は先を読んで机のゴミを手に持ってゴミ箱に立ち寄ってからドアに向かったのだ。
不細工の後ろにはなんの関係もない人々が並んでいて、振り返った不細工は怒り狂った顔で後ろに並んだ人たちをゴミのように見つめた。

KYは出社初日から女子社員達を眺めては希望に燃えた目をしていた。
まるで家畜を眺める農夫のように満足げだった。
前の会社ではやらかしたが、ここでは上手くやるぞと思ってたのかもしれない。
私はKYに不信感を募らせた。
女の子は通常対応でKYと接した。
和かに誰にでもそうするように。
つまり気は無いのだ。

どんな女の子も緊張するし言葉には詰まるし恐れを感じるのだ、気になる相手には。
私が迷うのは大抵女の子達は遠巻きに見ていて簡単には近寄って来ず人によっては怒っている。
だから私からするとどうしていいのかわからないのだ。
怖がってるのか自分の感情を恐れているのかわからない、
自分の年齢や状況を考えればこのは引くのが妥当だ。
だから通常は何もしない。
今だってそうだ。

ただ田町ではKYが女の子を巡って綱引きのようなことを仕掛け続けた。
彼が大人の対応をしていれば私もやり過ごせた筈だった。
だかそうはならなかった。
なのて私は特別に動いたわけだ。
ただ動いた相手、女の子が規格外だったのは誤算だ。


0