そうだ京都行こう@soudakyoto_official

「そうだ 京都、行こう。」公式アカウントへようこそ!京都に関するみなさまの投稿を、一歩踏みこんで解説、ご紹介していきます。25年を振り返る特別コンテンツ公開中!詳しくは↓こちらから↓

souda-kyoto.jp/25th/

217 posts 145,214 followers 0 following

そうだ京都行こう

151 亥に勇気をもらう

今年の干支は「亥」。干支の動物にはそれぞれ意味があり、今年の干支である「亥(猪)」は無病息災の象徴とされているのだそうです。これは古くから「猪の肉は万病を防ぐ」と考えられたことに由来するといいます。また、亥(猪)には「勇気と冒険」という意味もあるんだとか。イノシシに勇気をもらって、エネルギッシュに挑戦する一年にしたいものです。

写真は、建仁寺の塔頭、禅居庵の境内にある摩利支天堂の手水です。摩利支天は猪を従える姿から、亥年の守り本尊として信仰されています。今年は1月31日まで、秘仏である摩利支尊天像がご開帳されています。 @kyo_na_cano_ さん、素敵なお写真ありがとうございました。

#そうだ京都行こう #初詣 #干支 #亥 #猪 #建仁寺 #禅居庵 #京都の旅 #京都 #kyoto


8

そうだ京都行こう

150 お正月の赤い実

妙心寺東林院の中庭は「千両万両の庭」と呼ばれ、緑の苔に映える赤い実の美しさで知られています。千両と万両は寒いお正月の時期に実を豊かにつけるため、その価値は千両・万両のお金に値する、という意味から名づけられたのだそう。商売繁盛を願ったお正月の縁起物にもなっています。1月に限定公開される千両万両の庭。
ゆっくり眺めれば、お正月気分がよりいっそう高まりそうです。

@kambei7sさん、素敵なお写真ありがとうございました。

#そうだ京都行こう #妙心寺 #東林院 #千両万両の庭 #小豆粥 #小正月 #京都の旅 #京都 #kyoto
※千両万両の庭は1/15~1/31の公開です。


12

そうだ京都行こう

149 お湯は神聖なもの

すぐにお湯を沸かせられる現代からすると不思議ですが、古代からお湯は「神聖なもの」と考えられていたそうです。毎年1月20日に城南宮で行われる「湯立神楽」もそんなお湯の力を感じる伝統神事のひとつ。巫女さんが大釜の湯を笹の葉で勢いよく散らして邪気を祓い、無病息災、願望成就を祈願します。この大釜の湯滴を浴びると邪気が祓われ、1年を健康に過ごせるんだそうですよ♪

@amano.junさん、素敵なお写真ありがとうございました。

#そうだ京都行こう #城南宮 #湯立神楽 #大釜 #巫女 #京都の旅 #京都 #kyoto


9

そうだ京都行こう

148 根を伸ばす一年を

お正月に京都の町を歩くと、根っこが付いたままの小さな松が玄関先に飾られているのをよく見かけます。これは「根引き松」という正月飾り。根を残しているのは「地に足のついた生活ができるように」とか、「成長し続けていけるように」という願いが込められいるのだそうです。今年のお正月は、根引き松を飾って「根を伸ばす」1年を祈願してみてはいかがでしょう♪

@sooku_sen さん、素敵なお写真ありがとうございました。

#そうだ京都行こう
#根引き松 #門松 #正月飾り #京都の風習 #正月 #京都の旅 #京都 #kyoto


18

そうだ京都行こう

147 水をかぶって真冬に裸踊り

伏見区日野にある法界寺の「裸踊り」は、フンドシ姿の男たちが「頂礼(ちょうらい)、頂礼」の掛け声とともに体をぶつけ合うお祭りです。写真はその準備の場面。真冬なのに井戸水をかぶってから踊り場へ・・・これは「水垢離(みずごり)」といって、神仏に祈願する前に身を清める大切な儀式なんだそう。踊りの熱気で湯気が立ち昇るさまは、裸踊りにいっそうの迫力を感じさせてくれますね!今年も1月14日に開催されます。

@amano.junさん、素敵なお写真ありがとうございました。

#そうだ京都行こう #法界寺 #裸踊り #頂礼 #安産 #水垢離 #京都の旅 #京都 #kyoto


13

そうだ京都行こう

146 芸舞妓さんのお年玉

舞妓さんが手に持つ可愛らしい紅白の玉。「福玉」といって、芸舞妓さんが年末のご挨拶まわりをする時に、お茶屋の女将さんや贔屓のお客さんから渡されるものだそうです。そのため、昔はこの福玉の数が芸舞妓さんの人気のバロメーターだったとも。福玉はもなかの皮に様々な縁起小物が入っていて、玉を開けるのは年が明けてから。今年は何が入っていたのか気になりますね♪

@amano.junさん、ありがとうございました。

#そうだ京都行こう #祇園甲部 #舞妓 #芸舞妓 #舞妓さん #祇園 #花街 #お年玉
#京都の旅 #京都 #kyoto


18

そうだ京都行こう

#明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます!
今年も #そうだ京都行こう をよろしくお願いいたします。

この木箱、京都の花屋「みたて」さんのお正月飾りで、「敷松葉」といいます。
霜から苔を守るために松葉が敷かれる京都の冬の苔庭をイメージしているそうです。赤い実は「難を転じて福となす」といわれる南天。この時期、京都のさまざまな場所で見ることができます。出会えたら、ラッキーな気持ちになれそうですね!

みなさまの2019年が、良い1年になりますように♪

#そうだ京都行こう #みたて #京都の旅 #京都 #kyoto


14

そうだ京都行こう

2018年ありがとうございました

2018年、みなさんにとってどんな1年でしたか?
このアカウントでは、みなさまと一緒にさまざまな京都の魅力を再発見し掘り下げながらご紹介してきました。
今年の1/8から始まって、もうすぐ1周年を迎えます。

応援してくださったすべてのみなさまへの「ありがとう」の気持ちを日本ならではのギフトラッピング、風呂敷に包んでお送りします。

来年も #そうだ京都行こう をよろしくお願いいたします♪

#そうだ京都行こう #ゑり萬 #京都の旅 #京都 #kyoto


15

そうだ京都行こう

145 火を消さずに帰れるか

毎年、大晦日になると八坂神社の近くで、火のついた縄をくるくる回した人たちに遭遇します! 「をけら詣り」という行事で、境内の「をけら火」を縄にうつして持ち帰り、その火でお正月の雑煮を炊くと、1年を無病息災で過ごせるのだそうです。縄の火を消さないように家に帰る・・・。無事に到着するまで、気が抜けない帰り道になりそうですね。

@ryozoe さん、 素敵なお写真ありがとうございました。

#そうだ京都行こう #八坂神社 #お正月 #をけら詣り #をけら火 #京都の旅 #京都 #kyoto
※電車・バスに点火状態の火縄を持ち込むことはできませんのでご注意ください。


6

そうだ京都行こう

144 #21日に京都へ行く方へ

毎月21日に東寺で行われる縁日「弘法市」。骨董や着物などのほか、中には写真のような菓子木型なんかもあります。松竹梅など形もさまざまで、なんの形だろう? と眺めているだけでもおもしろいです。明後日は年内最後の「終い弘法」の日、行けない方も年初めの「初弘法」でお宝探しをしてみてはいかがでしょう?
@akebonomorizo さん、素敵なお写真ありがとうございました。

#そうだ京都行こう #東寺 #弘法市 #終い弘法 #菓子木型 #京都の旅 #京都 #kyoto


23

そうだ京都行こう

143 感謝のキモチはオモチ

師走の行事のひとつ「事始め」。京都の花街では、12月13日からお正月にむけての準備がはじまります。芸舞妓さんたちは、師匠やお茶屋へ挨拶にまわり、1年の感謝を込めて鏡餅を届けるのだそう。ちなみに鏡餅は、丸餅を重ねることで円満に年を重ねることを願い、橙(だいだい)色のミカンは「代々」家が繁栄することにかけ、昆布は「よろこぶ」や「子生(こぶ)=子宝」の語呂合わせなのだとか♪
@miyagawacho_kikuya さん、素敵なお写真ありがとうございました。

#そうだ京都行こう #事始め #花街 #鏡餅 #宮川町 #喜久屋
#京都の旅 #京都 #kyoto


6

そうだ京都行こう

142 灯りに隠された職人技

京都の街中には、意外なところに伝統工芸の技が今も活きています。「パスザバトン京都祇園店」のインテリアを彩る照明も、京提灯の老舗が手がけたもの。
一般的な提灯が竹ひごを螺旋状に巻いて作るのに対して、京提灯は1本1本独立した竹骨を1つずつ輪にして、糸でまつり、和紙を張る「地張り式」という伝統製法で作るのだそう。手間が多いぶん、美しい形を長く保つことができるのだそうですよ!

@associepdさん、素敵なお写真ありがとうごいました。

#そうだ京都行こう #京提灯 #小嶋商店 #小菱屋忠兵衛
#伝統工芸 #パスザバトン京都祇園店 #passthebaton #京都の旅 #京都 #kyoto


14